老健に入りたくても入れないのは何故?

介護施設にも色々な種類がありますが、介護老人保健施設は高齢者なら誰でも入れるというわけではないのです。

老健は、高齢者が病院から自宅へ在宅復帰するための中間施設であり、主に65歳以上で要介護度が1以上で病院から退院した方が対象ですよ。

老健は公的施設ですから、介護施設の中でも比較的費用が安いですが、利用者の入れ替わりが激しいという特徴があり、入所できたとしても数ヶ月で退所しなくてはいけないのです。

病院への入院もなくリハビリの必要がない方は、基本的には老健を利用することはできません。

公的な介護施設で費用が安い施設を探しているのであれば、老人ホームを探してみるのもオススメですよ。

気になる方はケアマネジャーなど介護の専門家に相談してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る