サービス付き高齢者向け住宅ってどんな施設?

サービス付き高齢者向け住宅、通称サ高住ってどんな施設なのか知っていますか?

サ高住は介護が必要ない元気な高齢者向けの施設であり、年々サ高住の戸数が増えていると言われていますよ。

サ高住では入居者に対して生活相談と安否確認のサービスをご提供しており、必要に応じて外部の介護サービスを利用する事ができるのです。

サ高住に入居する際には賃貸契約を結ぶ事になり、よくある賃貸住宅と同じように敷金や家賃、生活費が必要な場合もあると言われていますよ。

要介護度が高くなったり、体調が悪化してしまうと退居を求められるでしょう。

サ高住は外出が自由にできるというメリットがありますので、介護はまだ必要ないけど気になるという高齢者は、ぜひサ高住の物件を探してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る